NEW

田舎で暮らすということ

実は、田舎暮らしにずっと憧れています。   とはいえ、実家も割と田舎なので、ずっと田舎に住んでいたとも言えるのですが、でもそこはやっぱり山の中のログハウスとか、海の近くのテラスハウスみたいな...

sakaisakai

NEW

ピリカタントの夏休み

数年前下北沢にあった大好きなお店、「ピリカタント書店」がこの夏期間限定で数日間復活すると聞いて楽しみにしていました。 店内には私が個人的に今一番気になる本、タムラ堂さんの絵本や素敵な雑貨、自...

yukiyuki

NEW

幸せな夏休みの宿題

今日から娘の通う幼稚園の夏休みがはじまりました。 園の最後の日には担任の先生から宿題がでました。 子どもたちに、ではなく お母さんお父さんたちに。 「1日5つ子ども...

SAKISAKI

NEW

天辺の雨 同じ雲の下

20年ぐらい前の話。 姉妹のような、ほとんど一緒に暮らしていた友達がいます。 今は、お互い海外で暮らしているからあまり会えない。 カフェにいると、素知らぬふりして隣に座って私が驚くのを待つ彼...

tsukitsuki

NEW

三代目ビルケン

今日のニューヨークは今シーズン初の猛暑日。こんな日は素足にサンダル。先日購入した三代目ビルケンシュトックをおろしました。 今夏ビルケンは、日本でもこちらアメリカでも大人気のようですね。私のビルケン...

miamia

NEW

SEE THE SUN 〜海へいくつもりじゃなかった

「海山に囲まれた神奈川県・葉山町を拠点に、 健康で安全なものをおいしく食べる、 幸せな暮らしをつくるための食のプロジェクト。 食物アレルギー、グルテンフリー、ベジタリアンに対応、なおかつおいし...

SAKISAKI

渡さない手紙

毎日書くもので、ジャーナル以外にもう1冊MOLESKINEを用意しています。 ある日突然思い立ち、書き始めました。 勝手に、そのノートを「渡さない手紙」と呼んでいます。 それは本当に手紙のような...

tsukitsuki

偶然のアイスラテ

待ち合わせまでまだ時間があったので、駅前をぶらぶら。大通りから住宅街を抜けて少し行くと、雰囲気のいいカフェがありました。 丁寧に淹れてくれたラテは、ちょっぴりミルク多めのわたし好みの味。またひと...

miamia

NEW

sakaisakai

田舎で暮らすということ

実は、田舎暮らしにずっと憧れています。   とはいえ、実家も割と田舎なので、ずっと田舎に住んでいたとも言えるのですが、でもそこはやっぱり山の中のログハウスとか、海の近くの...

NEW

yukiyuki

ピリカタントの夏休み

数年前下北沢にあった大好きなお店、「ピリカタント書店」がこの夏期間限定で数日間復活すると聞いて楽しみにしていました。 店内には私が個人的に今一番気になる本、タムラ堂さんの...

NEW

SAKISAKI

幸せな夏休みの宿題

今日から娘の通う幼稚園の夏休みがはじまりました。 園の最後の日には担任の先生から宿題がでました。 ...

NEW

tsukitsuki

天辺の雨 同じ雲の下

20年ぐらい前の話。 姉妹のような、ほとんど一緒に暮らしていた友達がいます。 今は、お互い海外で暮ら...

NEW

miamia

三代目ビルケン

今日のニューヨークは今シーズン初の猛暑日。こんな日は素足にサンダル。先日購入した三代目ビルケンシュトックを...

NEW

SAKISAKI

SEE THE SUN 〜海へいくつもりじゃなかった

「海山に囲まれた神奈川県・葉山町を拠点に、 健康で安全なものをおいしく食べる、 幸せな暮らしをつくるた...

tsukitsuki

渡さない手紙

毎日書くもので、ジャーナル以外にもう1冊MOLESKINEを用意しています。 ある日突然思い立ち、書き始め...

miamia

偶然のアイスラテ

待ち合わせまでまだ時間があったので、駅前をぶらぶら。大通りから住宅街を抜けて少し行くと、雰囲気のいいカフェ...

miwamiwa

雨のありがたみ

梅雨… というものは北京には存在しません。 長い寒い冬が終わり、色とりどりの花が咲き春が来て、 新緑の季節を...

higuhigu

水切りヨーグルト

先日100円ショップを覗いたら水切りヨーグルト器具が売ってたのでおもわず買ってしまいました。 水切りヨーグルト...

sakaisakai

四季を感じる『雨の名前』

雨、なかなか降らないですね。   ってこれは関東の話で、今年は九州などで大きな雨の災害があったり、局...

yukiyuki

もう夏なんじゃない?

今年の東京はなかなか雨が降らない梅雨で、いつのまにかすっかり夏のような天気です。 雲も、もうこれは夏の雲で...

tsukitsuki

溶けこむ

ハワイに訪れた人たちから、繰り返し聴く言葉があります。 「ここに来ると、気づかないままでいた心の声が...

yukiyuki

Arne

2009年に終了したArne、たまぁに買うぐらいだったのですが、先日ブックオフに行ったら1冊108円でしかもけっこう揃...

hirohiro

女は黙らずゴリラコーヒー

「男は黙ってサッポロビール」。 昔、こんなキャッチコピーを使ったテレビCMがありました。 もちろんわたしも...

sobayusobayu

晴れ女ってあとからでも「なれる」ものなのかしら

昨日、東京から京都へ引っ越しました。 目覚めると東京は雨。天気予報では京都も傘マークがずらり。大きな荷物を...

yukiyuki

本当は空が見えた

今日は梅雨の合間の曇りの日曜日。   湿気ていて空気が重たいけど雨は降らないみたいだから朝のうちにジョ...

tsukitsuki

No Rain No Rainbow

I mohala no ka lehua i ke’eke’ehi ‘ia e ka ua. 優しい雨がレフアの花を開かせる。 優しい言葉や想い...

miamia

Double Rainbow

7月になりました。 夕立のあと、空に虹が2本かかりました。 ステキな7月になりそうです。  

SAKISAKI

『西荻窪の古本屋さん』という本

西荻窪はだいすきな街です。     理由はいろいろあるのですが、 やはり長く住まわせてもらった西...

sakaisakai

あこがれの街『神保町』

6月ももうすぐ終わり、とうとう今年も半年がすぎようとしています。   テーマが “読書“ のうちに、たくさん...

yukiyuki

インド×イタリア

先日の読書会でおすすめいただいた「インド夜想曲」を読んでみようと調べてみたら、訳者が須賀敦子さんだったの...

hirohiro

ビーガンクッキー「Fukushimura cookies」

先日、泊まりにきた友人と家でお茶。 ちょうどいただきもののクッキーがあったので用意しました。 愛知県豊...

yukiyuki

花のスボラ飯

私の読むと幸せになるマンガ第2段は「花のズボラ飯」。 旦那さんが単身赴任中で一人暮らしのズボラ主婦がつくるご...

tsukitsuki

アルケミスト

「どうして僕たちは自分の心に耳を傾けなければならないのですか?」 「おまえの心のあるところが、お...

infoinfo

The Door to India イベントレポート

6月18日(日)に下北沢とびら行われた、Small Happy Thingsのイベント「The Door to India」。当日は午後からあい...

yukiyuki

インドと海外文学

ジュンパ・ラヒリの「停電の夜に」を読みました。 実はこの本、先日のThe Door to Indiaの読書会に参加してsaka...

saorisaori

水の月

もうすぐ6月も終わりそうです。早いっ! 昨日の大雨はとてもすごかった〜〜。 今日は障害者施設にて季節のお花や...

higuhigu

アメリカのレシピ本

ここ数年では仕事の勉強も兼ねてアメリカに行くことが多いけど、必ず本屋さんへ寄ります。 普段読書をしな...