tsuki

tsuki

生田 朋伽

ハワイ在住。ヨガを扉にいくつかの宇宙をシェアしています。

NEW

tsukitsuki

浄化と支度

雨粒と光の匂いがする場所で、新しい年を迎えるための時間。 今年も残り、2週間。 少しづつ、心と体と家の浄化をしながら 居心地がいいように、新しい始まりの準備をします...

tsukitsuki

小箱

1年の終わりの特別な季節。 瞬間を刻印した、小さな記憶の箱をひらくたび 新しい時間は異星での出来事のように煌きだす。 12月のテーマはクリスマス。 思い返すと、バース...

tsukitsuki

Kekemapa

エタニティビーチに桃色の光が射して、12月の世界が始まりました。 Kekemapaとは、ハワイ語で...

tsukitsuki

The Spirit of the Beehive

幻想、夢、現実、五感、天国。 何もかも境がなくて、目の前の世界は心のかたちのまま現れる。 私が生まれ...

tsukitsuki

月と虹

想いが孵化して、贈り物という形になる。 私の元に小さな贈り物が届きました。 その包みをひらく...

tsukitsuki

青いパパイヤの香り

言葉になる前の心の音を、いつも自分だけは知っている。 私は私という内なる環境に何よりも影響を受け...

tsukitsuki

白いクロスと月舟

忘れられない記憶も、未来の種になる。 ある数年、京都のお寺や土地に強く惹かれ、毎週のように東京...

tsukitsuki

ポポロフア

10月中旬、日が沈む頃。 プレアデスの星々(マカリイ)が東の空に昇り始める。 ハワイの秋のは...

tsukitsuki

波羅蜜

波羅蜜  पारमिता Pāramitā 仏教で悟りの世界に至ることを顕す。 10月のはじめに、ひとつ歳を重...

tsukitsuki

記憶の秋が呼ぶもの

視界が煙るような薄蒼の秋雨、夕刻に香る金木犀。 記憶の中に残してきた東京の秋が呼ぶものがあります...

tsukitsuki

みえない庭

鳥のような、花のような人が庭の前を通り過ぎる。 我が家には、本当に猫の額というのがぴったりの小さ...

tsukitsuki

XYZ

無謀だと感じるような夢を持つことも、生きていく楽しみのひとつ。 自分で弾いてみたいと想い続けている...

tsukitsuki

翌日の法則

数時間後、会いたいと想う人が目の前にいたら。 友達は、私に「翌日の法則」というものが存在していること...

tsukitsuki

Ashes and Snow

惹かれてやまないものは、薄れることのない美しい夢のよう。 今から10年以上前、映像作家であ...

tsukitsuki

司る音

水の中の音の聴こえ方が全くいつもと違うように、 その音の中にいると見えている世界が全く別の色に映る。...

tsukitsuki

夏の宵と異国

スパイスの香り、隣に座る女の子の瞳の色、聞き取れない言葉のカタマリの雲。 癖になるのは、異国の味...

tsukitsuki

線と音

ブルーの光の矢をみつけました。 先日の記事で、キッチンの壁にピカソの「平和の顔」を描いた話をしま...

tsukitsuki

翡翠色の太陽

沖に沈む太陽を見つめていると、しんと静まりかえる炎のような波間に エメラルド色の楕円が一瞬光を放ち、...

tsukitsuki

ラハイナ・ヌーン

溢れる光の中で眠りに落ちそうになった時、その瞬間は訪れました。 ハワイでは、5月と7月の年に2...

tsukitsuki

光の器

キッチンの壁に、新しくピカソの「平和の顔」が描かれました。 料理をしていると、優しくみつめてくれます...

tsukitsuki

天辺の雨 同じ雲の下

20年ぐらい前の話。 姉妹のような、ほとんど一緒に暮らしていた友達がいます。 今は、お互い海外で暮ら...

tsukitsuki

渡さない手紙

毎日書くもので、ジャーナル以外にもう1冊MOLESKINEを用意しています。 ある日突然思い立ち、書き始め...

tsukitsuki

溶けこむ

ハワイに訪れた人たちから、繰り返し聴く言葉があります。 「ここに来ると、気づかないままでいた心の声が...

tsukitsuki

No Rain No Rainbow

I mohala no ka lehua i ke’eke’ehi ‘ia e ka ua. 優しい雨がレフアの花を開かせる。 優しい言葉や想い...

tsukitsuki

アルケミスト

「どうして僕たちは自分の心に耳を傾けなければならないのですか?」 「おまえの心のあるところが、お...

tsukitsuki

ミニマム

外側の世界がシンプルになるほどに、内側の世界が色を増す。 日常に必要なひらめきのみならず、 「わ...

tsukitsuki

Sense of wonder

Sense of wonder:神秘さや不思議さに目を見はる感性 (センス・オブ・ワンダー本文より) 心...

tsukitsuki

エンデのメモ箱

「透明でいること。濁らないこと。 そうすれば、言葉や世界は自分の世界の一部になる」 子供の頃から...

tsukitsuki

ひとりのじかん

海の中にいるような、金曜日。 春が終わり、夏へ向かう季節。 振り返ると、春は新しい出逢いが次々やってきま...