2018年1月13日

発熱

新年早々39℃前後の熱が2日間続きました。こんな高熱は覚えている限り2回目。インフルエンザ検査も初体験。陰性でした。

いつもならあっという間に回復して熱があっても食欲は落ちずお酒だって飲んじゃう勢いなのですが、今回はそうもゆかず。ほぼ24時間ベッドの中でした。(とはいえ寝込む前に、これは長引きそうだからエネルギーいるなと、野菜のポタージュ、ネギを大量に煮込んだ力うどんと茹で野菜食べましたがね)

24時間経って、消耗したカラダを起こし、フラフラになりながら口にしたのが母のお粥。

「お粥作るね」と言われたときはそんなのいらないと思い断ったのですがコンロに置いてあったそれを梅干しと共に食べた時の、カラダが目覚める感覚はすごかった。よく断食明けのお粥に感動するっていうけどそれに近いのかな。力うどん食べたけど。

子供の頃は風邪をひいたときにお粥なんて全然嬉しくなかったけど、ようやくお粥のありがたさがわかったような。

熱がある状態で日中ソファでウトウトするのもなんか夢の中にずっといるようで。西陽がさす部屋をぼんやり眺めてまた眠る感じがけっこう好き。

とはいえ健康第一を肝に銘じて、今年も楽しく幸せに過ごします。

chie