2018年2月28日

神様の仕業

最近、というか、もうずっと

悩んでいたことがありました。

その悩みのスパイラルから

やっと抜け出せそうな予感の

今日この頃。

 

それは、去年出会った、

ステキな師に

視点をぐぐっと上げてもらったから。

 

わたしの悩みの問題点は

自分が自分を認めていない

ということでした。。。

 

そして、同じく

去年出会って

まだ読み終わっていない本があります。

本屋さんでふと手に取ったこの本

タイトルもさることながら

ジャケ買いに近い

衝動買い

普通の本と違うニオイがして

センサーに引っかかりました。

 

中を開くと

文章のフォントがイロイロで

表情がコロコロ変わります。

イラストも可愛くて

一色刷りなのに、カラフルに見える

不思議でかわいい本です。

 

著者の女性がドン底から這い上がり

自分のビジネスを成功させた実話。

 

彼女の生き様

大切にしてきたスピリットや

経験を通して学んだマインド、感覚が

不思議な感性で書かれている本。

 

時間がなくて、一旦読むのを中断していたのですが、

最近続きを読み始めました。

 

そして、開いたページ

 

響く響く

今のわたしへ必要なメッセージが次から次へと

この間、師に言われたことを

改めて、文字で見せられる

 

去年

スムーズに読み終えていたら

こんなに響かなかったかもしれません。

 

不思議と

その時の自分に必要なメッセージを

いろんなツールを使って

わたしに届けてくれることがあります。

 

わたしはそれを神様の仕業だと思っています。

 

今回も。

 

わかりやすく

何度も示してもらいました。

 

『自分の外側にあるもので、内側を健やかにすることはできないよ。
自己承認できる人は、誰かに太鼓判を押してもらって自分の価値を認める必要はない。
だって、外からの確認がなくても、自分が誰かをわかっているからね』

この日にもらったメッセージ。。。

師にもらったメッセージと同じ。

 

いい加減、認めなさいよ、てことですね。

はい。

yuka