2016年6月10日

オトナひとり旅のホテル選び

ウイーンに来ました。ひとりで来ました。

外国へはどちらかというとひとりで出かける機会が多いのですが、だからといって、ひとり旅の方が絶対楽しいかというと、必ずしもそうではない。むしろ年々億劫になるのを実感します。でもやっぱりひとりで来てしまったので、なんちゃら宮殿とかすっ飛ばして、ひたすら街を散策しています。

ひとりで出かける旅は航空券とホテルだけ手配。あとは何も決めず、朝起きて今日は何しようと考えます。そんなひとり旅で重要なのがホテル選び。10代、20代の頃は朝から晩まで外で遊んでいたのでホテルは眠るだけ。窓がないような部屋でも平気でしたが、もうオトナですから。歩いて疲れたら部屋に戻ってゆっくりしたいし、時には仕事しなければならない場合もあります。ひとり時間が侘しくならない空間が欲しいけど予算も重要。ひとりだと友だちと旅するよりもずっと割高。。。(泣)

今回ホテル検索サイトで見つけたALTSTADTは、ホテルとアパートが混在していて、ホテルというよりお金持ちのおうちのよう。ギャラリーやヴィンテージショップが周囲にあって歩いている人もおしゃれ。インテリアも平凡ではないけど尖り過ぎずでちょうどいい感じ。

夕食に出かける前にホテルのサロンや近所のバーで一杯ひっかけてる今と、外でサンドウィッチかぶりついて食事を済ませていたあの頃と。どちらもしあわせな、ひとりの旅の記憶です。

image

  • 部屋からの眺め

 

 


 

Hotel Altstadt

48.2046836,16.351389400000016

chie