2018年5月19日

本当に必要かい?

モノも

情報も

 

溢れてると

思う時があります。

 

ハワイから帰ってきたとき

たった1年半 離れていただけだけど

 

日本ってこんなに

・・・なんというか

ゴチャゴチャしてましたっけ?・・・と

 

東急ハンズに行ったとき

付箋一つとっても、

何種類も商品があって

 

日本人のアイディア、発想力ってすごい!

と感心したのと

 

こりゃ、流れについていくのが大変だ。。。と

急に疲労感を感じたのと 

両方

 

本当に必要な物って、

実際そんなにないよなぁ、、、と

ハワイで実感していただけにね

 

日本社会の縮図を

なぜかハンズで見た気がする(笑)

 

モノがあふれている

 

そして情報過多

 

 

何気なく つけているテレビからも

無意識に情報をキャッチしている

 

なんだか脳が休まらず

振り回されてる感 否めず

 

なので

我が家ではほとんど

テレビはつけません

知りたい情報は

調べればいいしね

 

時間があると

無意識に見てしまうスマホも

 

今は

何処にいても

いつでも

手の平サイズから

無限に情報が拾える時代

 

掌から

世界中の人と繋がれる

素晴らしい面もあるけれど

 

なにか鎖のように繋がれてる感がして

苦しくなる時がある

 

そんな必要な全くないのに

 

自分が必要な物

心地の良いと感じるものを

感じられる スペースを持っていたい

 

ちょっと疲れたなぁと感じる時は

どこかに引っ張ろうとする鎖を

静かに手放して

離れてみる

 

自分の基準で

自分の中を意識して灯を当てると

外にはなかった情報が

見つかるんです

 

あっ。この瞬間、結構楽しいじゃん

とか

この気持ち、懐かしいなぁとか

 

結構いま、幸せじゃん

とかね。

 

あれもこれもそれも

って、ついつい

大なり小なりの

明るいスクリーンに目が行ってしまい

色んな情報に引っ張られちゃうけど

 

それ、今 必要??

 

・・・

 

欲しいものはぜーんぶ

もう持ってたりする

 

ってことに

最近気づいてきました♫

 

こたえは自分の中にある

ってよくいうでしょ

 

どこに灯りを当てるかで

見えるものが変わりますね

yuka