2018年6月11日

青い休日


「好きな色は?」と聞かれると、結構、迷います。
洋服を買うとき、いちばんに目がつくのは紺色。
それから、夏ならレモン色、秋ならカーキ、冬なら…なんだろ、ちょっとあったかい感じの色、そして春なら、柄にもなく桜の色がとても好きです。

幼稚園の年少だったとき、あじさいクラスだった私は、藤色の帽子をかぶっていました。
コスモスクラスは可愛らしいピンクの帽子で、すずらんクラスは真っ白な帽子。
「私だけ、なんでこんなにババくさい色なの!」と、がっかりしたことを覚えています。
年長に進んでばら組になり、鮮やかなマゼンダの帽子が手渡された時は、本当にうれしかった。

それでも今は、そのババくさい藤色がとても好き。
そして、あじさいの花も大好きです。
赤紫のあじさいも、快晴の空を思わせるあじさいも。

湘南で、いろんな「青」をたくさん見た休日。
空にも、花にも、水槽にも、たくさんの青がありました。

hiro