2018年8月27日

ひまわり


大学時代に所属していたオーケストラのコンサートで、いちばん印象的なのは
2年生の春のとき。
分不相応に大層なソロまで任せてもらい、あの恐ろしいほどの緊張感とプレッシャーと、
そこから解放された時の安堵感は、今でも忘れることができません。
袖に引っ込んで大泣きしたのも、今では良い思い出……かな。
先輩からもらった花束に、
「がんばり屋さんのひろこさんへ」と添えられたメッセージがあり、
それを読んで、また大泣き。
あのときの花束は、確か、ひまわりでした。

先週の木曜日、打ち合わせを終えて、近くの花屋さんへ飛び込み、
お祝いの花束を買いました。
わたしにとって特別な花のひとつが、ひまわり。
おおらかでたくましく、生命力にあふれたイエローゴールドの花が大好きです。

hiro