2018年8月28日

タピオカドリンク

今、台湾式のタピオカドリンクが流行ってますね!

一昔前、タピオカドリンクが流行ったことがあったけど、その時飲んだ印象が悪くて、流行といってもしばらく飲む気がしなかったのです。
当時のタピオカミルクティーのミルクティーが薄すぎて水っぽい味で好きではなかったのです。

原宿の美容師さんや職場のスタッフから、美味しいと薦められて、だまされてみるか!と少し飲む気になり、ようやくチャレンジ。

そうしたら、美味しい!

阿里山茶をベースとした「ゴンチャ」では、タピオカを入れなくてもお茶そのものが美味しい!
龍井(ロンジン)という緑茶ベースのお茶に甘さを足してクリームを合わせたものが、とても好みでした。
いろんな甘さで試してみたところ、甘さをきちんと加えたほうが、タピオカドリンクとしては美味しい気がします。

このお店では、タピオカの量や甘さの度合い、氷を入れるかどうかなどカスタマイズができて、スタバに慣れた若い子に大人気なのもわかります。

今日は、原宿に行ったので THE ALLEYという鹿のイラストが可愛いお店に行ってみました。
なんと黒糖のタピオカもあるんですね!
この、黒糖タピオカの入ったカフェラテを頼んでみたのですが、タピオカだけでなく、暖かい黒糖シロップが入っていて不思議な感じでした。

タピオカがどうしても残ってしまうのですが、最後の1粒まで食べようと必死になるのも、また楽しい。

缶に入ったコーンスープのコーンや、おしるこの小豆を最後まで食べようとするタチなのを思い出してちょっと自分で笑っちゃいました。

higu