2018年9月11日

中国のラーメン初体験

中国のラーメンが日本に上陸したと聞いて行ってみました。

オープン当時は日本にいる中国人で行列だったと聞きました。

蘭州ラーメンということですが、
私、蘭州って中国のどこかも分かっていないレベルです、、。

小麦で作った麺ですが、日本のラーメンと違うのは、かんすいが入っておらず、白っぽい色で、手打ち麺です。
オーダーが入ってから麺を延ばすみたいです。
細麺、太麺、三角麺とありました。

ガラス張りの厨房で生地を練っていたり、延ばしていたりする様は、ラーメン屋さんというより、蕎麦屋さんに近いかもしれません。

牛骨からとるスープなので、韓国のソルロンタンに近いです。
コクはありつつも、あっさりしていて、麺は柔らかく長い。

チャーシューも牛肉です。

パクチーとラー油がデフォルトで入っていますが、これ入れると日本のラーメンとは全く違う異国の味ですね。

日本のラーメンは、独自の進化で別物になり、それが一つの文化となり海外でブームになっているというのも興味深いです。
中国本場のラーメンって実は私何も知らなかったんだなと思った今日でした。

知れたことは私にとって小さな幸せ。

higu