2016年7月25日

京都のお土産「こたべ」

FullSizeRender
京都のお土産で「こたべ」をいただきました。
「おたべ」といえば、京都名物の八つ橋。
それが小さくなったので「こたべ」です。
なんて可愛いネーミングなんだろう!
メルヘンチックな小箱もかわいらしく、以前、京都出身のyukiさんに頂いたものと合わせて、2種類がそろいました。

京都へ行って必ず買うものといえば、八つ橋。
大阪なら551の豚まんと焼売。
それから、関東ではほとんど買えない赤福。
北海道へ行ったら六花亭のバター。(バターサンドではなくて、バター単品!)
あと、超特大のホッケの開き。
博多へ行ったら明太子。
香川へ行ったらうどん。
山梨へ行ったら信玄餅。
鎌倉へ行ったら鳩サブレ。
熱海へ行ったら温泉まんじゅう。
小田原へ行ったらかまぼこ。
仙台へ行ったら笹かまぼこ。
インドへ行ったらスパイス。
台湾へ行ったら茶梅とドライフルーツ。
バリ島へ行ったらサンバル各種。
以前、オランダへ行った時はチーズを大量に買い占め、
ニューヨークへ行った時は毎回、スーツケースがベーグルでいっぱいになりました。

ひとに贈るものを選ぶときは、ちょっとひねりが効いていて、少し目新しいものがいいなと思うけれど、自分のために買うものは、「ザ・定番」とも言える決まり切ったものが好きです。
来月はじめは九州出張!
いつも通り、明太子をたくさん買ってくる予定です。

hiro