2016年7月30日

香る水

image

夏のハワイは賑やか。
いろんな国から人が集まって、気持ちよさそうにバカンスを過ごしています。

ハワイで暮らすようになってから、家族や家にステイする人たちを潤し浄化する用にデトックスウォーターを常備しています。
気温は東京程ではないけれど、太陽の強い光は気がつかないうちに乾きを呼んでしまう。
意識的にこまめに水分を摂ることは大切です。

作り方は、季節のオーガニックのフルーツと庭のハーブ類などを、飲む人たちの体調や気候に照らし合わせ選び、水に入れて数時間冷やします。
最近は、ベリー類、アプリコット、西瓜、レモンやライムなどのシトラス系とバジルやミント、トゥルシーやレモングラス、ハワイアンジンジャーなどを組み合わせて、熱がするりと流れ潤うようなレシピを。

水の中で、素材の香りや美味しさが溶け出して、効能も気持ち良く心身に効いてくる。
自然の中で’過ごす時や、車の中にもガラスのウォーターボトルに入れて持ち歩きます。
オーガニックマーケットのWhole Foodsにも、ミントとパイナップル等のデトックスウォーターが売っています。
パイナップルを細くスティック状にカットして入れると、不思議と美味しく感じるのです。

朝の海は美しい波が次々遠くからやってきます。

忘れられない会話がありました。
女性が砂の上で昇る太陽に向かって、五体投地をしてお祈りをしています。
しばらく美しいしなやかな動きを繰り返した後、動きをゆっくり止めて振り返りました。
目が合いお互い微笑んで、おはようと挨拶を。
「太陽にお祈りをしていたのですか?」
私が聞くと、「水のエレメントにお祈りをしていたの。つまり、この惑星へ。地球は水の惑星でしょう?」と打つ寄せる波に触りました。
そして、「ハワイも水の島。あなたの黒い瞳も水で潤っている。幸せな1日をね。」

地球も木も人体も、7割が水。
水は記憶すると聞きます。
全ての水が美しく清らかでありますように。
そんな想いをこめて、今日も香る水を冷やしています。

image

tsuki