2016年5月11日

夢のクルーズ

IMG_0643

ださい。
ださすぎる。

と、このタイトルロゴを見るたびにテレビにツッコミたくなる「クルーズ夢紀行」。

実は私、MXテレビで放送している世界各地のクルーズ船を紹介する番組を見るのが密かな楽しみなのですが、家族や友達も誰一人いいねって言ってくれないし、一緒に行く人もいないし、録画も、ひとりの時にこっそり見ています。

たとえデザイン的には全く趣味じゃない方向だったとしても、客船の豪華設備とかこの船は何トンで、とか、航路についてとか、見ていろいろ想像するのが楽しいんですよね。

この船はプールが付いてるけど小さいし、昼間は外人で混みそうだから泳ぐなら朝がいいかな、とか

さすが日本の船、温泉風大浴場付きはポイント高いな、とか

いきなりヨーロッパのクルーズはハードルが高いから、まずはアジアかハワイでデビューしたほがいいんだろうな、とか

ちょっとお金高くなっても窓から海が見える部屋にしたいな

とか。 とか。 とか。

かなり真剣に見て、内容について検討し、エア旅行に使った時間はかなりのものになると思われます。


でも、たぶん、私はクルーズに行くことはないんだろうとも思います。

船酔いするほうだし、実際に行ったらおそろしく退屈なんだろうということも、実はわかってます。

いつか行けたらいい かも 。
というこのささやかな感じが、ちょうどいい。

叶っても、叶わなくてもいいんだけど、そこのことについて考えてると楽しくて、もし本当にいつか行けたら、それはそれでとても嬉しい。

そんなささやかな楽しみって、けっこういいと思うのですがいかがしょう。

yuki