2016年8月16日

かき氷について

先日、ものすごく暑かった日。
ふだんそんなに好きではないのにどうしても

「かき氷が食べたい」

と思ったのです。
そのとき渋谷にいたので、東急本店の銀座立田野でかき氷を食べました。

食べながら、

かき氷ってなんでこんなに高いんだろう…たいしてお腹にたまらないのに千円超え…と思っちゃって。

いくら主原料が水だからって、量も多すぎる。

途中で飽きるし頭が痛くなったりするんだけど、もったいないから急いで全部食べてしまうんですよね。
胃腸は丈夫なので私はそっちは問題ないけど、お腹壊すひともいるかもしれない。

半分の量で半分の値段のかき氷があったらちょうどいいと思うんだけどな。

*

*

*

ありました。

 

IMG_4719

こういうの、見つけるとうれしいものですよね。
これ、確実に今日のSmall Happy Thingsだな、と思いましたわ。

さっそく頼んでみました。

IMG_4718
量も一見半分っぽかったんですが、
中にソフトクリームが仕込まれてて思いのほかヘビィ。

やっぱり高いのはそれだけの意味があって銀座立田野のは上品だったなぁ。
ううむ。

で、結論を発表しますと、高級甘味屋レベルのかき氷を誰かと半分こして食べるのがベストなんじゃないかなと思います。

ただ、そうすると一人では行けないし、けっこう仲良くないとツツキアイはできないから、それはそれでハードルが上がるわけなのですが。

悩ましいんだけど、でもこういうどうでもいいコトを考えてると、幸せ。

ちなみに500円で食べられるかき氷は、サンマルクカフェです。

yuki