2016年8月25日

シン・ゴジラ

せっかくゴジラを見るならゴジラビルだよね !?
ということで新宿のTOHOシネマでシン・ゴジラを見てきました。

以下、ネタバレ注意

IMG_4952

地球防衛軍みたいなのが出てくるのかと思いきや、ゴジラに対応するのは日本政府なんですね。思いのほかリアリティがあり、びっくり。

そして、今までよくわかってなかったんですけど官僚ってすごいな、と思いました。
組織力といい、上下関係といい、まるで武士みたいだった。
ちょっと見る目が変わりました。

しかし、この映画を見たら日本人はみんな3.11のことを思い出すだろうなぁ…
私も原発が爆発して情報も混乱して、もしかしたらもう東京には住めないのかも、と思った時のことを思い出しながら見てたもの。

そしてラストシーンでのゴジラは、やっぱり原発のメタファーなのかな。
いちおう決着をみたけど、そこにまだあるあの感じ…

日本政府やるな!ってなるこの映画、日本政府のプロパガンダの可能性はない?まぁでも、だめっぽいところもちゃんと描いてたし、さすがにそれはないか…

などなど…

とにかく、いろいろ考えてしまって。

何回も見ちゃう人の気持ちが分かる気がしました。
もう一回見たらまた別の発見があるかも。

怪獣映画を見るのは初めてだったんですが、こんなに真剣に映画を見たのは生まれて初めてだったかもしれません。迫力がすごいからやっぱり劇場で見てよかった。

面白かったです!

IMG_4916

35.6938401,139.70354940000004

yuki