• TOP
  • 記事一覧
  • これぞ昭和ゴージャス!ハトヤホテルの建築がかっこいい

2016年10月24日

これぞ昭和ゴージャス!ハトヤホテルの建築がかっこいい

予算使いすぎ!とか無駄遣いやめろ!的な批判がニュースを賑わす昨今ですが、個人的には「すごい無駄遣い」を感じる昔の建築が好物です。昭和の竜宮城と呼ばれ、当時の有名画家たちを総動員して作られた目黒雅叙園の百段階段とか、今では絶対作れないだろうなーというセンスで、最高ですよね。

先日、伊東温泉をぶらりと旅してきて、「伊東に行くならハトヤ♪」のCMで有名なハトヤホテルを訪れました。

相模湾を見下ろす高台に数百人収容できる宴会場やバー、スナック、カラオケルーム、卓球場などもある、これぞ昭和ゴージャスを体感できる巨大ホテルです。

30430978756_2f2d2d3faa_z

30169291690_d626863835_z

29836801734_57b492ce8b_z

30467617175_9e2ae82328_z

 レトロフューチャーな内装を観て、旧東ドイツ時代に作られたベルリンのテレビ塔を思い出しました。

main_largeこちらがベルリンのテレビ塔内部。近いものを感じませんか?

外観はもはやキュビスム建築ですよね。

29836853684_18159458a9_z

いまはミニマルでシンプルなインテリアが人気みたいですが、こういうやんちゃというかやりすぎというか、景気の良い空間もなくならないでほしいなぁ。

30380976121_6be22ccbb8_z

 

 

34.96476730000001,139.0889022

miki