2016年11月21日

ザ・カレンダーのライブラリー

15095119_1409422495763935_4611721019780737102_n
先日、大津で泊まったホテルは、今年10月に新しくオープンしたカプセルホテルでした。

ザ・カレンダー http://www.the-calendar.jp

カプセルホテルは人生初だったのだけど、
これが思いのほかとても気持ちいいホテルで、アメニティも十分、清潔感バッチリ、
レストラン、カフェ、バー、自由に本が読めるラウンジも併設。
そのラウンジに、センスのいい美術書や大御所の書いた小説と並んで、
ひっそりと、昔、わたしが書いた本がありました。

自分の書いたものは、ほとんど読み返すことがなく、
むしろ、この世界にその本が存在することすら、忘れてしまうというタイプだから、
こうやって、思いがけないところで自分の本に出会うとびっくりします。
特に、人生で初めて訪れた大津という町の、
100冊くらいの本を備えただけの小さなライブラリーで出会うのは
なんとも言えない、不思議な感覚でした。
生き別れになった自分の子どもが、
たくましく成長している姿を見たような(もちろん経験ありません)。

結局、本を手に取って読むことなく、そのままホテルを後にしたのだけど、
あの本を書いた当時の気持ちや、文章をせっせと書いた自分の机、
そして、窓から見えた外の景色とか、いろいろなものがじわじわと思い出されて、
なんだか、とても懐かしい気持ちになりました。

img_6168
このホテルの朝食。
オープン記念だからか、わずか500円!
通りのずっと向こうに、かすかに琵琶湖を眺めながらの朝ごはんは
とても気持ちいいものでした。

35.0178929,135.85460739999996

hiro