2016年5月18日

スパイスマジック

IMG_5104
先月インドを訪れたとき、最後にオールドデリーを訪れました。
目的のひとつは、スパイス屋がずらりと並ぶスパイスマーケット。
観光客向けの、高価な商品を売るお店が並ぶなか、一軒だけ、地元の人たちが次々と訪れるところがありました。
店先にスパイスを並べただけの、細長い小さな店舗で、奥にはおじいさんとその息子らしい男性がいます。
お店の奥はスパイスの倉庫になっているらしく、店先に並んでいないものは、どんどん向こうから運ばれてきました。

わたしがここで買ったのは、ジーラ(クミン)パウダー、大粒のカルダモン、サブジマサラ、ガラムマサラ、それから、カレーを作るときに最強の隠し味となるヒング。
日本に帰って試してみたら、とにかくサブジマサラとジーラパウダーの香りが絶品!
これと塩で野菜を炒めるだけで、味がばっちり決まるのです。

スパイスの香りが台所に立ち上ると、一気にインドの記憶が蘇ります。
40度近い気温と、街の熱気。
寺から流れる宗教歌と、リキシャの盛大なクラクション。
スパイスが旅の記憶を総動員して連れてくる、これはまさにスパイスマジックだなあと思います。

28.6505942,77.23032839999996

hiro