• TOP
  • 記事一覧
  • 元旦の朝ごはんは超デラックススムージー

2017年2月3日

元旦の朝ごはんは超デラックススムージー


年越しは、バリのウブド。
わたしの2017年は、この朝ごはんとともに始まりました。

ピンクは友だちが頼んだドラゴンフルーツのスムージー、緑はわたしが頼んだグリーンスムージー。
大きなジャーの中には、フリーズドライのバナナやタピオカ、ジャックフルーツ、マンゴー、メロンなど、おいしいものがぎっしり。
白いクリームは、ココナツヨーグルトだった…かな?
長いスプーンで掘り起こしていく作業は、まるで、宝さがしのようでした。

朝いちばんにヨガを終え、「今日はどこで朝ごはんを食べようか」と、友だち二人と出かけたのが、The seeds of lifeというカフェでした。
巨大なジャーを抱えるようにして、スムージーやフルーツを食べる欧米人の姿を見て、「あれはなんだ!」とどよめいた私たち。
店員さんに「あれあれ、あれは何ていうメニューなの!」とものすごい形相で迫り、「スムージージャーよ」(たしか、そんな名前)と教えてもらったのでした。

屋台のごはんも好きだし、こういうカフェのおしゃれメニューも好き。
とろりと濃厚なスムージーを飲みながら、真っ青な空を見上げて「今日はどこを散歩しよう」と考える。
「こんな朝で始まる1年が、素敵なものにならないはずはない!」と確信した朝ごはんでした。

The seeds of life

-8.5082983,115.26419839999994

hiro