2017年2月5日

山形、酒田の忘れられない朝ラーメン

渋いものが好きなので、地方を旅したときの朝ご飯で楽しみなのは、地元でずっと愛される純喫茶でのモーニング。厚切りのトーストにゆで卵、コーヒーの朝ごはんなんて、最高ですよね。
けれど、山形は庄内地方、酒田の駅前で見つけたのは喫茶店ではなくラーメン屋さん。実は山形はラーメン消費量日本一。朝ご飯だって普通にラーメンな土地なのです。

朝からラーメン…などと驚くなかれ。
郷に入れば郷に従えの精神で、果敢にチャレンジした朝ラーメン、これが、すごく美味しい!

あっさりと透き通ったうまみたっぷりのスープは目覚めたばかりの胃にも優しく、じんわりと身体を温めてくれます。やわらかめでもちもちの麺も朝ごはんにぴったり。それほど食欲がなかったのに、朝からぺろりと食べちゃいました。

小さな店内は常に満席で、サラリーマン風のスーツを来た男性が次から次へとやってきてはラーメンを食べてさっそうと出て行きます。

お客様がいなくなった隙を狙ってパチリ。純喫茶もいいけれど、こういう昭和の食堂の風情も大好き。

最近はよっぽど元気な時じゃないと豚骨ラーメンとかは無理になってきたので、時々この山形でいただいたあっさり醤油ラーメンが恋しくなります。東京でも朝ラーメンスポット、探してみようかな。

大木屋

38.9198059,139.84617279999998

miki