• TOP
  • 記事一覧
  • ハイアットリージェンシー京都の朝ごはん

2017年2月9日

ハイアットリージェンシー京都の朝ごはん

京都に母方の親族のお墓があるので、7、8年程前から母と毎年お墓詣り目的に出かけています。仕事やプライベートの旅で何度も訪れている京都ですが、いろいろとわがままな母と一緒だとホテル選びにも気を使います。

母と一緒の京都で泊まるのはハイアットリージェンシー京都。ホテルの規模感が程よく、快適なのでもう10回近くリピートしています。ラグジュアリーな外資系ホテルが新たにオープンしていますが、ここがいい。

朝ごはんのビュッフェは、和食も洋食も(時には中華まで)あって何を食べるか迷ってしまう!というものではなく、洋食のみ。数種類のパンとシリアル、卵料理、野菜と果物、そしていくつかのお料理。シンプルで、そこが好き。特にきのこのソテーとハムがほんとに美味しいのです。

 

以前はピッチャーに入っていたジュースがこんな風になっていて、かわいいんだけど氷がつまって注ぎにくい。。。

窓際の席は少ししかないので、空いていたらラッキーです。

一人旅の方が断然気楽だけど、母と向き合って朝食を食べるという貴重な時間を大事にしなければと自分に言い聞かせ、山盛りの果物を頬張りながら錦市場で何を買おうか作戦を練るのです。

 

 

34.988585,135.77347199999997

chie