2016年5月22日

パンクロック、デザイン

10代の終わり、まだ美大に行っていたころ、飲み屋で知り合ったデザイン事務所の社長に

「うちにバイトに来ない?」と誘われました。

で、名刺をもらったら事務所の名前が『PUNK ROCK』だったんです。

私はちょうどこそのころ、毎週日曜日の夜はほぼ毎週下北沢にあったZOOというクラブのパンク・ロカビリー・サイコビリーナイトに通うぐらいパンクにはまっていたので、名前もいいし、事務所の場所も原宿だし、行ってみることにしました。

社長は社長で、センスがいいかわからないけど、ちょうど人手もいるし、美大に行ってるんだから教えれば出来るんじゃないか、ぐらいの軽い気持ちだったみたいです。

行ってみたら、BGMはJ-WAVEだったし、特に反社会的なデザインをしているということもなくごく普通のデザイン事務所だったのですが、裏原あたりのアパートの1階で、たまに猫が遊びにきたり、のんびりしていていい事務所だったので、学生のあいだ、ずっとそこでバイトをさせてもらっていました。

そのあと、紆余曲折あったのですが、専攻はグラフィックデザインではなかったのに結局今、グラフィックデザイナーをしているのはあの時なんとなく誘われてバイトに行ったからなんですよね。

人生って不思議です。

IMG_1535

写真は、スクーターズです。パンクじゃないですけど、当時たくさん買ったパンクのレコードはあるとき売ってしまってもう残ってなかったのでなんとなく当時聞いていたものを。

yuki