2017年2月18日

初・ローチョコ。

今朝のカフェオレのお供は、お土産にいただいた『Choco Reko(チョコレコ)』のローチョコレート。
「日本一美味しいローチョコだと思います!」と、自信を持ってオススメいただきました。

「ローチョコレート」、ご存知でしたか?実は、私は初めて聞きました…。
「ロー」はローフードの「raw」。
熱を加えないで加工されたローカカオに、メープルシロップやアガベシロップなどの天然甘味料と、カカオバターやココナッツオイルと言った植物性の油脂分を加えて作られています。白砂糖や乳製品を使わないので、体への負担が少ない上に、栄養価に優れた、とってもヘルシーなチョコレート。
「ローチョコなら、ニキビができない」とまで言われており…そんな、嬉しすぎるではありませんか!

『Choco Reko』は、多くのメディアで取り上げられている注目のお店。…と言っても、店舗があるわけではなく、店主の狩野玲子さんがお一人で作り、通販や卸販売をしているのだそう。
初ローチョコが「日本一」クオリティという、なんたる幸運…心して味わいます。

本日のチョイスは、バラを模った「ルクマ苺」と、仏像を模った「76%ビタープレーン」。
仏像…仏像ですよ!斬新!
これは、手を合わせていただかなくてはいけません…。
朝陽が、仏像さまのお顔をキラリと輝かせ…あぁ、朝から崇高なカフェオレタイムとなりました。

肝心のお味は、植物性とは思えないほどの、カカオの豊かな香りとコクの深さ。美味しすぎます!すっかりローチョコファンです。
調べてみると、様々なオーガニック系のお店で売られているのですね。

ローチョコ好きな方、おすすめのお店やメーカーなどありましたら、ぜひ、教えてください!

・・・

『Choko Reko(チョコレコ)』
見ているだけでうっとりする、美しいサイトです。
http://chocoreko.com/

chiko