2017年2月21日

南房総へ、春を探しに。

その日は晴天、との予報を信じて夜明けに愛車を引っ張りだし、朝駆けで南房総へ。

子どもには前夜のうちに

「かあちゃんは、明日朝早起きしてバイクに乗ってくる。昼過ぎには帰るよ」

と約束していたので、高速館山道を使って、一気に房総フラワーラインまで往復します。
時間がないからこそ、撮影も休憩も気の向くまま、マイペースで走れるソロツーリングが気楽。

日が昇る前は手指の感覚がなくなるほどの冷え込みでしたが、冬至を2カ月過ぎるとだいぶ日の出も早くなり。8時すぎに館山についたころには、すっかり太陽が昇りきってぽかぽかと陽気を感じるほどでした。

都内からさほど離れていない房総ですが、館山まで来ると海の青さが全然違う。
こんなに青く美しいけれど、ここは内房。後ろに見えるのは東京湾です。

房総フラワーラインは、海岸線に沿って走る道。ちょっと海を離れたなと思っても、次の瞬間こんな風景が目に飛び込んでくる。
風が強く白波が立っていたのがいいコントラスト! 

フラワーラインに沿って育つ菜の花は、ちょうど見頃でした。

大急ぎの往復なので、どこかへ寄り道したりとか海の幸食べたりとか、そういうのは全然無かったのですが、こんな風景を見られただけで、しっかり日常を脱出、一足先に春を先取りした気分を、満喫できました。

バイクに乗ることは、私にとってけっして特別なことではなく、でも私にとってなにより一番の“Small Happy Things”なのです。

 

34.937152,139.82303509999997

keiko