2017年4月15日

オイルをぐんぐん吸ってゆく

 

風の強く、空気の乾いた日には

オイルがばつぐんに

身体に合います。

***

それはアーユルヴェーダの考え方でもあって、

かさかさでザワザワした肌だけでなく

気持ちも、

行動も、

しっとりと落ち着いて

安定してくるので、

今日のような日には

オイルが欠かせません。

私の愛用品はウェレダの10mlサイズのオイル瓶に入った

様々なオイル。

その時の目的や状態によって

香りや種類を選びます。

ホリスティックなオーガニックコスメと

アントロポゾフィー医療の医薬品を扱う世界的な企業であるヴェレダ

商品は、現在では日本でも販売されていますが

昔、ドイツのエコシティで有名なフライブルクの

大学近くのエコスーパーでこの10mlのボトルを初めて見つけたときに

その持ち運び易さとボトルのミニチュア的な可愛らしさから

すっかり気に入ってしまい、

たくさん買い求めておりました。

***

雨の日や

湿度の高い日と比べると

こんな風の強い日に

サッとオイルを肌に滑らせると

肌がぐんぐんオイルを吸ってゆき

まるで喉の乾いた砂漠で

水を飲むように

肌が喜んでいるのがわかって

幸せなのです。

SAKI