2016年5月26日

うれしいつながり

FullSizeRender (1)
関西から遊びに来た友人と、台湾について話していた時のこと。
彼女も、わたしも、去年の夏に1ヶ月違いくらいで台南と台北へ遊びに行ったのだけど、そのとき、台南にあるデパートで彼女が買ったTシャツが、わたしの友人が買ったものとまったく同じものだったことが発覚!
そのお店は台北にもいくつか店舗があるのに、ふたりとも、台南というちょっとマイナーな街で買ったのもおもしろい。

人生では、しばしばこんな不思議な重なりが起こることがあり、意外なところで共通の知人がいたり、偶然同じ時期に同じ場所を訪れていたり。
これまで一番すごいと思ったのは、バンコクのコンビニで、カイロで知り合ったエジプト人の友人とばったり遭遇したこと!
冷蔵庫を開けて飲み物を買おうと思っていたとき、となりからexcuse meと手を伸ばしてきたのが彼で、「目が点になるってこういうことか」と実感しながら、たっぷり5秒は息が止まりました。

そんな人生のhappening。
serendipityと呼べばちょっと大げさかもしれないけれど、うれしい偶然は人生の贈り物だと思います。

写真は、二人の友人が買ったTシャツと同じお店で、わたしが購入したトートバッグ。
ぶたの鼻がトレードマークです。

蘑菇 Booday

hiro