2017年3月21日

仕事の後の一本。

映画が好きです。年に100本は観るくらい、好きです。

…なんて言っていますが、映画通の様にレビューが書けるわけでも、ひとにオススメできるほど深く鑑賞しているわけでもなく、広くあさーく楽しんでいるにすぎません。

しかも悲しいくらい、記憶力と理解力がないため、登場人物が多かったり、時間軸が前後したり、伏線が多かったりするとダメなようです…。ヌーヴェルヴァーグやアート系も「?」で頭がいっぱいになる始末。

ハラハラドキドキ、感動できて、素敵な俳優さんに美味しそうお料理、かわいい色使いやインテリア…
そんな「わかりやすい映画が好き」という好みがわかってから、私的なハズレを引くことが少なくなった気がします。

すきま時間があれば観ているのですが、一番は、大きな仕事や催しを終えたあとの一本。
「仕事の後の一杯」ではなく、私にとっては「仕事の後の一本」が、最高に至福の時!

ちなみに、映画館は苦手なので行きません。飲み物とおやつを傍に、家でぬくぬく、DVDや動画配信で楽しむのが私流。

さて、今日は何を観ようかな?

chiko