2017年4月2日

月色

エイプリルフールのハワイは、光の帯が波間や山へ降りてきています。

4月のテーマ、愛用品。
ハワイに来てから、心も体も服や髪のスタイルもゆるく、
風や水を含んで自然に靡くように仕上げることが多くなりました。
私の髪は長いので、海から上がった後やヨガの時にラフに纏めています。
そんな時に、持ち歩いているのが真鍮のヘアバレッタやクリップです。
簡単だし、ゴムで結ぶようなきっちり感や髪に跡がつかないのもいい。

だけど、何よりもこの華奢な光に反応するゴールドが気に入って
随分前から大切に使っています。
シンプルで美しいラインや、華奢なデザインが好きでリングやピアスも
気づくとそんなフォルムや艶へ心が向かっています。
なんだか、細い爪のような新月の存在感に似ている。
木々やビルの間から時折見え隠れする、月色。
伝えたいことも、その姿もさりげなく。
でも、心に残っていく繊細な色。

そんな在り方や、光りの加減に魅かれているんだと気がつきました。

自分が好きな世界や物を知っていること。
時を重ねることで、人がシンプルに美しくなっていくのは
自分の本質に触れ、余分なものは自然に溢れていくから。
そんな気がします。

日本の桜が、iPhoneに今年も少しづつ届き始めました。
もうすぐ、上弦の月です。
ひらめきの週末を。

 

 

tsuki