2017年4月4日

行きつけのテラスで、春の空気を。

4月になり、時折身震いする寒さが戻る夜をはさみながらも、急速に空気は温み、本格的な春の訪れを肌で感じる今日この頃。

訪れるのはたいてい平日の朝、という行きつけの和の甘味カフェ【廚菓子くろぎ】さんでも、あえてテラス席に座りたい日が増えてきました。

ここSmall Happy Thingsでも何度か話題にしていますが、こちらで月替わりのかき氷をいただくのがもはや私の日常で。
月替わりならではの濃厚な季節感を楽しんでいます。

時期は少し遡りますが、2月の限定かき氷は「森まっちゃ」。
ようよう息を吹き返しつつある木々の緑との調和が、例えようもなく美しい。
中程にある黒いものは、お店の紋を象った最中の皮。
抹茶味というと、和そのものと思えますが、抹茶、粒あん、黒豆という和フレーバーチームに加えチーズクリーム、抹茶チョコあんクリームを合わせた和洋折衷。さらに、ゆず蜜が別添えになるという、くろぎさんでなければ絶対このバランスは取れないだろう、という構成でした。

 

そして、3月から4月初めにかけて供されている限定メニューは「桜子」。

桜フレーバー、あっさりめのミルククリームに、梅ゼリー。上にはパラパラと塩味のあられ。
氷をかきわけると、こしあん。ぽってりとボリューム感のあるメニューが多いくろぎさんにしては、かなりさっぱり系の味わい。
何より、淡く優しい緑と桜色は見ているだけで春そのもの。

ふくよかな甘味を、春の朝の空気を「気持ちいいな」って思いながら味わうのって、なかなか乙なものであります。

 

 

さて、4月半ばごろには登場する次の限定メニューは、どんな味を楽しませて貰えるのでしょうか?

35.707983,139.76270739999995

keiko