2017年5月30日

京都

京都がずっと苦手でした。

実家が京都なのですが、住んでいたのは田舎の方なので市内のことはよくわからないまま東京に出てきてしまっているし、京都はなんだか気取った感じがして、ずっと東京の方が居心地がいいなと感じていました。

でも、今回帰省ついでに祇園で飲んだらすごく楽しかったんですよね。
祇園といっても、地元の方が行くような庶民的が居酒屋のはしごなのですが。

翌日は実家の京都府北部で地酒もいただき、丹波〜丹中の海の幸、山の幸のレベルの高さについて板前さんから教えていただいて目からウロコでした。「伊根満開」は思わず帰りに京都駅の伊勢丹で買って帰ったほど。日本酒なのにまるでワインのようでした。

やっぱりその土地の人と飲むその土地のお酒は美味しいなと思いました。
というかもう、楽しい人と、美味しいお酒とつまみがあればどこにいても幸せかな。

 

そんなわけで、どんどん京都が好きになってきているのが、今の小さな幸せです。

 

yuki