• TOP
  • 記事一覧
  • マニアを自覚する人間の面倒くさい思考。

2017年8月17日

マニアを自覚する人間の面倒くさい思考。

皆様、こんにちは。夏ですね。
東京は雨続きで、肌寒い毎日が続いています。

それでも夏といえばかき氷の季節。
今年は有名情報誌がかき氷特集を組んだ影響もあって、人気店はどこも長蛇の列。
行きつけの某店では、夕方オーダーストップまで充分余裕をもって訪れたにも拘わらず、「氷切れ」で受付終了。ということがありました。しかも3回連続。

こうなると、

「季節外れの方が並ばなくていいし、静かに食べられていいよね」

なんて考えてしまうのが、かき氷マニアを自覚する人間の面倒くさい思考であります。

そんなことを言いながらも、懲りずにちょいちょい食べてはいるのです。
もちろん情報収集はしますが、雑誌などを全面的に頼りにするのではなく、自分の嗅覚で行きたい店を決めるゾ、と考えてしまうあたりも、かき氷マニアを自覚する人間の面倒くさい思考であります。たぶん。

うっとりとかき氷を口に運びながら、

「かき氷はやっぱ和ものに限る」

なんて、とくとくと呟く自分に、ほんと面倒くさいな、と自らツッコミを入れつつ、今年の夏も過ぎてゆきます。

keiko