2017年9月21日

シチリアでニーノ・ロータ

9月の上旬、イタリアのシチリア・パレルモに1週間滞在しました。

長年行きたいと思い続けていたシチリアの土地は茶色く乾き、パレルモの街並みに華やかさはなく、なんというか、薄汚い。アラブやノルマンの文化がミックスされた建築物、歩いている人はアフリカ系やアラブ系が多くて、そんな雰囲気にワクワクしながら一日中歩き回り、飲んで食べて、夢のような1週間でした。

シチリアはたくさんの映画の舞台になっていますが、なんといっても「ゴッドファーザー」でしょう。街中を歩きながら、電車の窓からの風景を眺めながら、頭の中でエンドレスにリピートしていたのはゴッドファーザーのテーマ。映画で観たのとあまり変わらない光景が目の前にあって、気分はどんどん盛り上がります。

「ゴッドファーザーⅢ」の中で登場したマッシモ劇場の館内ツアーに参加。こんな素晴らしい劇場でドレスアップしてオペラ観劇とか、死ぬまでにやってみたいようなそうでもないような。

ロビーには、各界の著名人の写真がずらりと並んでいたのですが、私はこの写真に目が釘付け。大好きなフェデリコ・フェリーとニーノ・ロータ、ジュリエッタ・マシーナも!

華やかな劇場のシーンも荒涼とした風景も、そこにニーノ・ロータのメロディがあるだけで独特の色彩感があふれだす、そんな音楽の力を感じた旅でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

38.09957738709646,13.367443084716797

chie