2017年11月3日

台湾の旅

台湾へ行ってきました。
トランジットで数日立ち寄ったのも含めたら、もう10回目くらい? 
ここ3年はいつものメンバーで訪れるのが恒例になっています。

少しレトロな光景は、台南の裏通り。
家のリビングがそのまま通りへはみ出したみたいな自由さが、台湾の魅力だと思います。

歩きたくなる細道もたくさんあります。
わたしにとって台湾は、スニーカーとジーパンで、元気に出かけたくなる場所。
口笛を吹きながら、スキップしてもいいかも!(吹けないけれど)

おいしいものもたくさん食べ、4泊5日の旅を終えて帰ってきたら体重が2キロも増えていてビックリ。
とりあえず2日で元に戻した根性を、少しだけ尊敬したいと思います。

カタコトの日本語で話しかけてくれたおじいさん。
市場のドライフルーツ屋さんでたくさんオススメを教えてくれたお母さん。
道に迷った時、わざわざ仕事を中断して案内してくれたお兄さん。
おいしいご飯も、街の雰囲気も、台湾の魅力だと思うけれど、やっぱり「台湾っていい国だ!」と感じるのは、そういう人たちとの出会いがあるからだなと思います。

hiro