2016年6月5日

不思議なうずら料理とこれから

先日最後にプリンを食べたメンバーでまた晩ご飯に行きました。
月に一度ぐらいは会って近況を報告したりおいしいものを食べたりする友達です。
前回のことぜんぜん気にしてないよって言ってくれてほっとした。優しいなぁ。

飲みながらするとりとめのない話も楽しいけど、このメンバーで行く時はけっこうお店にもこだわるので、美味しいもの、食べたことがない新たな料理に出会えるのも、大きな楽しみのひとつ。

この日は表参道のビストロ ブルア というお店で待ち合わせしまして

IMG_2165

まずはハムやリエットの盛り合わせやサラダでワインを。
どれも美味しくってパンとワインがどんどん進みます。
盛り合わせ、いろいろ食べれておすすめです!

IMG_2151

そのあと食べたこの新玉ねぎの中に牛すじを入れて焼いた料理。
新玉ねぎのやさしい甘みとトロトロにやわらかい牛すじがなんともいえず、最高でした。

IMG_2157

そして、名前を聞いただけでは全く想像がつかなかった、うずらに豚足をつめた料理。

IMG_2163

不思議な組み合わせで、もちろん初めて食べる料理だったけど、料理って、すごくクリエイティブなものだなぁと思って感動した一品でした。

せっかく東京にいるのだし、月に1度ぐらいはこういう想像もつかないようなおいしいものを食べたいものです。

今、急に思いついたのですが

『毎月ひとつは、新しい料理を食べる』

っていいかも。

 

そのあと別のカフェに移動したのですが、話したいことがたくさんありすぎてお店の人に『閉店です』と言われるまで話が尽きず。

この日は、私はこのサイトを立ち上げたこともあったし、他の人もこれからやりたいことがあったりして、未来の話をたくさんした気がします。

『これから』、っていいですよね。

そんなに多くはないかもしれないけど、まだ未来の時間があって、

これからを楽しみにできる。

幸せな夜でした。

35.6684683,139.70675289999997

yuki