NEW

太陽と月、そして世界のはじまり

最近タムラ堂さんの本が好きすぎて英語版も全部買いたいぐらいイキオイです。 絵本って子供のものだと思っていてあまり興味なかったのですが、インドの工房で手漉きの紙に一枚一枚シルクスクリーンで刷られた質...

yukiyuki

NEW

六花亭マルセイバタ

いつの話題ですかっていうくらい、果てしなく昔のことですが。 5月、ヨガの勉強で札幌へ行ったとき、六花亭のバターを買ってきました。 これまで札幌には何度か仕事で訪れていますが、そのたびに買ってく...

hirohiro

NEW

『はやくはやくっていわないで』

        屋久島でアナンダ チレッジというヨーガスタジオを営む 大好きな友人、 国本ミキさん&娘さんのアナンちゃんが、   東京から屋久島に移住する際にくださった  ...

SAKISAKI

NEW

翡翠色の太陽

沖に沈む太陽を見つめていると、しんと静まりかえる炎のような波間に エメラルド色の楕円が一瞬光を放ち、消えていきました。 自分が消えていくような、美しさにのまれる時間です。 ハワイにはもう...

tsukitsuki

NEW

やっぱり夏はスイカ

夏は一番好きな果物、スイカが一番おいしく食べられる季節! というだけでも夏はいいなぁ。 思うところがあってこの夏はお砂糖断ちをしています。 果物もあまり食べなくて、甘い物全般控えているのですがた...

yukiyuki

ヘルシンキのアパート

8月の上旬、ヘルシンキに1週間滞在しました。もともと計画していた夏の旅とは別の、急遽決まったヘルシンキ行きでした。 オランダに住んでいる妹家族と日本の母がヨーロッパのどこかで合流するのが、毎夏の恒...

chiechie

えひめがゆ

Very Made in EHIME! *** 小さな頃からの夏休みといえば愛媛県でした。 両親の出身である四国の愛媛。 *** そんな愛媛の海山里と食卓をつなぐ場所 愛媛のものがぎゅっとつまった...

SAKISAKI

島の風、沖縄の海

  とても久しぶりに、旅行に出かけました。   行き先はずっと昔から行きたくてたまらなかった念願の沖縄。   行こうと思うたびに何かしら障害があって行けずにいたのだけれど、今回妹が沖...

sakaisakai

yukiyuki

一汁一菜でよいという提案

最近話題の土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」を読みました。 一汁一菜で本一冊ぶんも書くことあるのかしら?と思ったけど、さすが土井先生。深くて優しくて良い本でした。 常...

SAKISAKI

おなじ街に住む

彼と同じ街に暮らしている というのは知っていたし 一度駅前ですれ違ったときなんかは ほんとうに心臓が止まるかとおもうほど ドキドキしたけれど こんな風...

hirohiro

インドの葬列

10時過ぎ、朝のヨガが終わって外へ出るとみどりが眩しく、一瞬で世界の色彩が華やかになります。 最近は、イン...

miamia

私の愛用品 – SEIKOの腕時計

私の愛用品はかれこれ20年近い付き合いになるSEIKO LUKIAの腕時計。ピンクゴールドの文字盤は、その年のクリスマス...

higuhigu

ドリップコーヒーグッズ

かれこれ8年以上、毎朝ドリップコーヒーを淹れている。 よっぽど寝坊したり、イベントで忙しい日以外は。 ...

tsukitsuki

Overwrite

最近、何もかもが美しくて 「今」以外に立つことができない。 音や匂い、光の色はその時...

hirohiro

インドでの愛用品<アーユルヴェーダの目薬>

いつもカバンに入っているものの筆頭は、目薬。 超弱視からレーシック手術を受けて、裸眼で生活できるように...

SAKISAKI

オイルをぐんぐん吸ってゆく

  風の強く、空気の乾いた日には オイルがばつぐんに 身体に合います。 *** それ...

SAKISAKI

Bean to Bar チョコレート ブートキャンプ

今夢中なことは?と訊かれたら   カカオと迷わず答える私。   先日36種類のチョコレートブートキャ...

yukiyuki

たんぽぽコーヒー

コーヒーの香りや味は大好きなのですが、濃いのを飲むと眠れなくなったりお腹が痛くなったりするのであまり飲めま...

hirohiro

インドでの愛用品<Klean Kanteen>

どんなに暑いインドでも、いつも持ち歩くのは熱いお茶。 最近はルイボスティーばかりですが、以前は市場でミン...

yukiyuki

桜ラン

まだ地味にジョギングを続けています。 もしかしたらもう4〜5年やっているかも。 そして、4〜5年、ずーっと毎...

keikokeiko

手放せないもの。

2016年春までは、写真を撮るのはスマホ一択でした。 いわゆる「コンデジ」を使ったこともありますが、期待したよ...

chiechie

いい匂いのする人になりたい

男性でも女性でもいい匂いのする人っていいなあと思います。 すっかり大人なので「石鹸の匂い」とかじゃなく。ま...

sakaisakai

鉛筆と夏の家

  4月のテーマ『愛用品』といってパッと思い浮かんだ本がこの本でした。   『火山のふもとで』松家...

chikochiko

野良仕事も素敵な装いで。

4月のテーマ「愛用品」。 10年前にハワイで買った麦わら帽子は、当時婚約中だった夫へのお土産。 でも、素...

SAKISAKI

オージャスという名のミネラルウオーター

水面(みなも)のパッケージを 光に透かせて眺めていると なんともいえない幸せな気持ちになります。 光と...

tsukitsuki

心地よい錘

心に現れるものを、外側へ顕す。 私の家族や親戚は、ほぼピアニストか音楽家です。 私は例外で...

hirohiro

インドでの愛用品<ビーチサンダル>

旅先では、いつもビーチサンダルです。 暑いところなら、どの国でもビーチサンダルを履いているので、よっぽど...

SAKISAKI

虹を愛用しています

旅と移動とシェアを前提としていた人生が長かったので   その場その場のものを有り難く使わせていただき...

yukiyuki

春先の愛用品

お洒落より防寒優先を公言している私でも、さすがに4月に入ってダウンジャケットは着れないのです。でもこの時期、...

keikokeiko

行きつけのテラスで、春の空気を。

4月になり、時折身震いする寒さが戻る夜をはさみながらも、急速に空気は温み、本格的な春の訪れを肌で感じる今日...

sakaisakai

再会、20年の月日

20年前の夏、まだ10代だったわたしは目にいっぱい涙をためて、たった1人で飛行機に乗り込んだ。   行き先...

yukiyuki

いとしのトラヤ

虎屋はもともとアートディレクションが好きで機会があれば行っていたんですが、最近特に大好きなのがトラヤカフェ...

miamia

春の訪れ

冬の長いニューヨークに春の訪れを告げる老舗デパート「メイシーズ」のフラワーショー。1946年から続くこのイベン...

tsukitsuki

月色

エイプリルフールのハワイは、光の帯が波間や山へ降りてきています。 4月のテーマ、愛用品。 ハワイ...

hirohiro

インドでの愛用品<MacBook>

インドにときどき、パソコンを持ってきます。 本当は、ヨガとインドにどっぷり集中するためには、こういうものは...

SAKISAKI

さよならインド富士よろしくインド富士子

花發多風雨  人生足別離    花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ     勘酒...

SAKISAKI

夜のピクニックバスケット

春がきたので お花見が待ちきれず 連日ピクニックをしています。     たくさ...